Top Page > ピレリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

只今キミF1準備中

現在、出張先で手配してもらったレオパレスで生活しているわけですが、ココなかなか壁がアレですね。壁がアレ。「もにょもにょ」と隣人の話し声が聞こえてくる。女性の高い声がよく通るのは解りきっていたけど、男性の低音がすこぶる不快なのにはまいった。何話しているのかはまったく解らないけど、とにかく耳障りで、感性に響くといいますか、よく集合住宅で音楽を聴く際は重低音NGと聞くけど、まさに「なるほど」です。なるほど・ザ(以下自粛)。
あと数ヶ月もコレに耐えなくてはならぬのか。
っていうか隣人よく喋る奴だなw 酷いときは朝方まで喋ってるんだぜ?

・・・と全く関係ないことをダーっと書いてしまった。反省。
こんな僕に大きな楽しみを提供してくれたキミ・ライコネンさん。
インタビューでもまるでカンペを読んでいるようにラブ・F1をアピールしておりましたが、この烈火ごとく燃え滾ってるモチベーションがいつまで続くのか見もの心配です;;
今はただマスコミにやんや言われないことを祈るのみ・・・絶対言われるだろうけどw

とにかくまずはフィジカルを鍛え、早く「F1ドライバー」に戻ることが先決ですな。
本人も首の筋肉を気にしてます。ミハエル復帰の時も首が話題でしたね(別の意味かw)。
まあよく太るわりには自称筋トレ好きなキミさんだけにまずコレは問題ないかな。
GP2のタイヤ履けば今季のR31でドライブすることもできるみたいだし、早いトコ極太な身体・・・いや、首を作りあげて走りまくってくださいな。

で、今年のF1を観てて不安なのはやっぱりピレリタイヤ。
キミといえば常にタイヤの熱入れ問題が上がるけど、マシンの特性にも左右されるところなのでR32のタイヤが転がる日を固唾を呑んで待つしかありません。頼むぞロータス。
ただ、メルセデスみたいな極端に入力の強い特性よりは、タイヤに優しいマシン造りの方がいいのかな。DRSもあるし・・・うーん、でもあまり後方からスタートするといきなりドッカンしちゃうかも・・・うーん、うーん、悶々。。。はっっ早くもw
まだ開幕してないのに。ていうか乗ってもいないのにフライング悶々してしまったww
今からこんな調子で開幕までもつのかしら、僕。。

************************************

こんな適当ブログでも拍手してコメントまでしてくれる方々がいます。
この場を借りてお礼申し上げます。
コメントは1件残らず読ませて頂いてます。
皆キミが好きなんだなってバンバン伝わってきて・・・幸せな気持ちになります^^

本当は他の方のブログを読みまわっていることに楽しみを感じ、満足してる自分がいて、「もう書くのはいいかな」なんて思いながらここまできたわけですが、やっぱキミさん復帰でグッと上がってしまいましたw
とはいえ、数年前とは自分の置かれてる環境が異なるので思うようには更新できないと思いますが、今年よりはwしっかり更新しますので今後ともお付き合いよろしくお願いします。

拍手する
スポンサーサイト

アンダーカット

どうも、お久しぶりです。
長いことブログ書いてませんが残念ながら生きてますw
何しろ現在仕事で長期出張しておりまして、白髪が増す日々を送ってます。うぅ。。

そんな中でもF1は欠かさずチェックしてますが・・・なんかなぁ、って感じ。
僕の知ってる「レーシングな」F1はとっくに消え失せたんだなと痛感した次第です。
何年か前からのエンジン回転数制限から違和感ありありだったわけですが、今年はKERS復活に加えDRSといったナメくさった空力デバイスの登場。極めつけは突然グリップを失うピレリタイヤの存在。「あれはワザとだよ~ん」といくら言ったところで、何とな~くF1観る一般視聴者層に与える企業イメージは最悪だと思うぞ。安全第一を謳うわりには、路面と唯一面している大切な大切なパーツを「ショーのみせもの」にするF1って何だろか?アンダーカット??はぁ!?w

と、「そんな嫌ならF1観なきゃいいのに、この人」と失笑されて致し方ないことばかり書きましたが、それでもやっぱF1は観ますw なんでしょうかね。よくわかんないです。
久々にキミF1復帰か?なんて記事も出て、これまた久々にぬか喜んでみたり。
ベクトルは様々だけど熱くなれるところでしょうかね。僕がF1観てるのは。

それにしても今年のベッテルは安定してるな。
いつの間にか「ポールでしか勝てない」「抜く技術に疑問」とかアレコレとケチつけられてるけど、それだけ今時点で抜けてた存在になってるというところでしょうか。もちろんニューウェイさんのレッドブルRB7が素晴らしいのは言うまでもないですが。
でもこれ例のピレリタイヤ次第でどうにでもひっくり返せそうな・・・
まあボチボチ様子みてきましょうか。

これからも超不定期更新ながら地道に書いていくぞ、ということでこのまとまりのないエントリー締めますw 御粗末さまでした。

拍手する
2011/07/21(木) 22:08
カテゴリ:F1

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。