Top Page > 無線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

キミF1復帰初戦は7位入賞

001.jpg
ついに2012年F1が開幕。
正直毎年もの凄い勢いでつまらなくなってるF1だけど、今年はちょっと違う。
何といっても我らがキミ・ライコネンさんがロータス(元ルノー)から復帰♪
あのドキドキ・ハラハラ・イライラwが帰ってくるのだ。

・・・と、天にも昇る気持ちよさだったのだが、さっそくキミさん予選www

ミスってアタックやり直し→タイムオーバー→でも気付かずに1コーナー全力疾走w

あーこの天然な様式美、気持ちいい。。

アンチも贔屓もお待たせ。みんな大好きキミ・ライコネンさん劇場開演です。
いきなりの予選18番手でQ1ノックアウト。予想とは真逆の特大インパクトをいきなり披露するあたり、この男やはりタダ者ではありませんね。キミさん、最高の演出っす。素敵男子っす。

ホントのところは、ミスした後に再アタックする時間がギリギリなことを無線で知らされてなかったらしいですが、初戦でこういう失敗しておけば今後改善されるだろうし、早く膿を出しといてよかったんじゃないかな。
ただ、無事Q1突破してたとしてもグロージャンほどのタイムが出たかどうかは正直微妙。
ロータスはタイヤへの入力が「優しい」印象を受けるので、キミさんとの予選の相性ってどうなんだろ?まあ、こんな素人の予測など簡単に覆してしまうのがキミさんなので、本音の部分ではやってくれると信じているのですがw

002.jpg
決勝はまあアレです。白状すると1コーナーで消えちゃうかと心配してましたw
実際かなり危なかったわけですが、何とか切り抜けて7位入賞と結果残しました◎
もちろんチームがキミに求めているものはもっと大きな結果だと思うけど、2年ブランク後の復帰戦でとっちらかずに生き残ってポイント獲得したのは悪くないと思います。劇場ファンとしては、ちと寂しくなるくらい巧いレース運びだったかと。でも途中で、

キミ「どーして僕ちんブルーフラッグなの!?」
スレイド氏「キミ、キミ(君)じゃないよ」

などとどうでもいいやり取りで楽しませてくれる所がやはり役者です。
あの無線のシャウトぶりはWRCで鍛えられた証か。可夢偉のリアウイング破損も必死に訴えていたし、無線だとこの男よく喋ります。ようやくF1で心許せる居場所(=無線)を発見できたようですね!

【youtube 動画】

思いっきり笑われてますw

個人的に開幕戦のアルバートパークって、各マシンのパフォーマンスを純粋に示すコースだとはあまり思ってないので、まだ力関係で不透明な部分があるのは否めないわけですが、少なくともロータスE20が悪くないとわかったことは安心材料。やっぱキミさんの居るF1は何倍も楽しいんだなと実感したオーストラリアでした^^

・・・そういえば上位争いあんま観てなかったw

拍手する
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。