Top Page > 2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

キミ・ライコネン、フェラーリF60初走行 - 動画


【Youtube 動画】 Mugello test 20-01-2009

キミさんのF60初テストの様子です。
途中ラリーの練習に切替えたところもバッチリ収められてますねw

やっぱキミが乗るとマシンが不恰好だろうと「どうでもいいや」ってなります。
雨でのフラフラした心許ない走行となりましたが、キミの走ってる姿はいつ見ても最高です^^

それにしても・・・

キミ痩せたなー!頬こけてるし!!(驚)

ダイエット・・・っていうか、体調大丈夫か??

現代F1で勝つためには「脱巨体(デブ)」を避けて通ることは困難となってるわけで、クビサに続きアロンソもダイエットした以上は、キミさんが嫌々、または思い付きでダイエットしてたとしてもおかしくはないけど・・・ダイエットで気管支炎になったのか、気管支炎でダイエットになったのか気になるぞぉ、気になる。(酷いw)

どちらにしても健康には気を付けてもらいたいです。ホントこれだけは。
あ、それとリバウンドも気をつけて下さいw あなたの体重変化は毎度激し過ぎますww

拍手する
スポンサーサイト

キミさん、2009年本格始動です。

キミ・ライコネン&フェラーリF60

体調不良でF60初走行が危ぶまれたキミさんですが、何とか2日間のテストを無事こなしたようです。
2日間お約束の雨だったとはいえ、新車で計96周を走行した彼からポジティブな発言が聞けたのは我々ファンにとって“ホッと一安心”といったところです^^

キミ・ライコネンさん
「初めて新車をドライブするときはいつも最高の気分だ。残念なことに、天候のせいで限界までプッシュすることができなかったけど、良くあることさ。もちろん、第一印象はポジティブだし、テクニカルトラブルがなかったことが重要だ」
「両方の日でKERSを使ったけど、結果はポジティブだった。システムは他の全ての新しいコンポーネント同様、うまく働いているよ」


正直、フェラーリはKERSを積んでるフリしてるのかな、なーんて思ってたりしたのですが、嘘をつくことが出来ないキミさんがこのような発言しているということは実物がしっかり搭載されているのでしょうね。(どこまで三味線なのかサッパリわからん、このチームはw)
もっとも、「それが決定的だとは思わない」ともコメントしてる通り、この装置自体が競争力の優劣に直結するとは考え難いです。あくまで補足的なモノに過ぎないのではないでしょうか。
あんまりKERSに固執しないで、マシン本来の速さを堅実に引き出していってもらいたいものです。(特に今年はシミュレート能力が問われそうですね。ますます格差が広がる予感・・・)

これまで発表された6チームのマシンの中で、どれが「良い」「悪い」なんて今の段階では分かるハズないですが、F60が随分 『コンサバ』 に映ってしまうほど各チームの新規約への“回答”はアグレッシブなものです。
特にBMWやウィリアムズは見た感じ良さそう。自分たちの進むべき方向というものがハッキリみえてるように思えます。(ウィリアムズは資金との戦いだな。今年も。マクラーレンはどーせ速いに決まってるのでスルーでOKですw)

・・・で、

ルノーは過激過ぎないか?www

まるで90年台初期、吊り下げ式フロントウィングが誕生した当時にタイムスリップしたような気持ちにさせてくれる不細工マシンですね。
いやいや、個人的にはけして嫌いじゃないぞ。速いかどうかは別として。

これらの“答え合わせ”はこれからテストで試されるわけですが、どんな結果が表れてくるのか本当に気になるところです。これで2009年シーズン序盤の形勢が決するようなものだと思うと・・・あー、ドキドキするぜ;;

【おまけ】
キミ・ライコネン&フェラーリF60 その2

キミさん、ラリーの練習してるww

キミ・ライコネン&フェラーリF60 その3

ドリフト決めたwww

拍手する

偽りのキミ?

キミさんがフェラーリ加入してすっかり馴染み深いものとなったイベント 『Wrooom』 が今年も開催されました。
それにしても、あの新鮮に映った 『赤いキミ登場』 から早2年ですか・・・時の流れを感じます^^;

キミ・ライコネン

この嘘くさい微笑を見よ。
どうやらこの時間に関してはちゃんと地球に存在していたみたいですね。

・・・しっかし、毎年思うのですが、このイベントでのキミはいい表情します。
そりゃそうだ。 “大好物” のスノボーを披露するのが面白くないわけないもんね。
それとやっぱりマクラーレン時代より制約されてないからプロモーション活動も頑張れるみたいです。やれば出来る本年三十路男なのだ。
フェラーリは何やかんやとつまらん噂話も少なくないけど、ファンはともかく当の本人は全く気にしないというのはボスであるドメニカリさんがとっても上手に説明してくれてます。
ホント彼みたいな理解ある(?)人の存在はキミにとって大きいなぁ、とシミジミ。。
この不世出の珍獣に興味津々という感じが何ともGood
さすがイタリアン、ちゃんと 『キミ・ライコネンの楽しみ方』 を分かっていますw

何かよく分かんないけどカーナンバーも 『3』 で確定したみたいだし、本業も流れよく頑張ってもらいたいですね。来週のF60デビューがホントに楽しみだ^^

※キミ最大の敵であるマクラーレンMP4-24が登場しましたね。
今年の目標 『このブログに“奴のカーナンバー”をアップしない』 をさっそく実行してみましたw ええ、どうせ小さい男ですよ、僕は。(ふんっ)

打倒ルイス! 奪還ドライバーズタイトル!!

不覚にも 「フェラーリF60より速そう」 なんて思ってしまったことは秘密ですよw

拍手する

トヨタTF109

117014.jpg

どうしよーかな~と思いましたが、誰が何と言おうと“F1富士開催”がなくなったら困るのでトヨタさんの新車をアップしときます。(ちなみに家のHDDレコーダーは『ディーガ』です。地デジ非対応w)

う~む、カラーリングの影響か、思いのほかリアウイングが放つ“残念オーラ”の被害が少ないような、やっぱそんなことないような・・・w
とにもかくにもハイノーズですね、このマシン。(小学生並みの感想ww)
なんか2000年初期の超ハイノーズだったフェラーリみたい。
個人的にはNGデザインかな。惜しい^^;

拍手する
2009/01/16(金) 02:02
カテゴリ:F1 トラバ(0)
[タグ未指定]

【シェイクダウン動画】フェラーリF60



フェラーリの新車 「F60」 のシェイクダウン動画が早くもYoutubeに登場。
動画マニアは仕事が早いぞ(驚)

気になる点は、バックミラーが非常にスタイリッシュで見難そう(一昨年のルノーより視野確保が難しそうだ)なのと、マッサの名前がキミの上に刻印されてること。くぅ~~

一応動いてるキミも確認できます。マッサと真剣に話してるフリでしょうか?
早く乗りたいだろうなぁ。ああ、乗らせてあげたい。。

116951.jpg
やっぱ正面から見るとダサいなw
慣れるまでの辛抱・・・となればいいけど^^;

【追記】
ここではマッサがカーナンバー3番付けてますけど、エントリーリストではキミが3番らしいです。間違えて登録しちゃったのかな?

拍手する
2009/01/12(月) 23:16
カテゴリ:F1 トラバ(0)

フェラーリF60発表。F2009じゃないよ。

F60 -1

フェラーリの新車が発表されました。
1950年に現在のようなF1世界選手権となってから参戦60年、というわけで予想された 「F2009」 ではなく 「F60」 となったみたいです。
ということは、来年は再び 「F2010」 かな?

見た目はとってもシャープに映ります。
もうちょっとガッシリするかな、と思ったけど案外骨細クンでしたね。
個人的にマクラーレンの暫定車の方が好みかなぁ、おおっとw

f60 -2

でも真上からの形状はとっても美しいです。
往年の 「641/2」 みたい。ちゃんと 『フォーミュラ』 してる。

あとはこのマシンがイイ仕事してくれることを祈るしかないっすね^^

【追記】
ライコネンとF60

新車とキミ・ライコネンさんの2ショット。
格好悪いリアウイングも吹っ飛ぶほど絵になってます。
(顔小さいですね)

でもなんか合成写真みたい・・・w

【F60技術仕様】
シャシー
カーボンファイバー・ハニカムコンポジット構造
フェラーリ製LSD(リミテッド・スリップ・ディファレンシャル)
電子制御セミオートマチック
コントロールド・ギアボックス - クイックシフト
ギア数: 7速+リバース
ブレンボ製ベンチレーテッド・カーボンファイバーディスクブレーキ
サスペンション: 独立プッシュロッド/トーションスプリング(フロントおよびリア)
冷却水、オイル、ドライバーを含んだ重量: 605kg
BBS製ホイール(フロントおよびリア): 13インチ
フェラーリとマネッティ・マレリ社の共同開発によるKERS(運動エネルギー回収システム)

エンジン
タイプ: 056
気筒数: 8
シリンダーブロック:アルミ鋳造製Vアングル90°
バルブ数: 32
ニューマティック・ディストリビューション
総排気量: 2398cm3(立方センチメートル)
ピストンボア: 98mm
重量: 95kg以上
マネッティ・マレリ製デジタルエレクトロニックインジェクション
マネッティ・マレリ製デジタルエレクトロニックイグニッション
燃料: シェルVパワーULG66/2
潤滑油: シェル

拍手する
2009/01/12(月) 18:20
カテゴリ:F1 トラバ(0)

本物のF2009は12日デビューです。

いよいよ来週12日にフェラーリの新車F2009登場ですね。
果たして、昨年末に作った合成写真は似ているのか? ココ要注目ですよ、ええ。

しっかし、マッサがシェイクダウン担当ですか・・・仕方ないとはいえ、なんか無念。。
「カーナンバーはどうなる?」という声を何件か頂きましたが、かな~りの確率で、

マッサ → 3 、 キミ → 4

じゃないかしら。どーせ。(ふんっ!)
そうするとキミのマシンは黄色の蛍光塗料か・・・うぅ~~

・・・ま、そこは一先ず置いといて、どうにもキミ好みになってくれないマシンがレギュレーション一新で少しでも乗り易いモノになってほしいなぁ、、と切に願っております。
彼にとって“気持ちいいマシン”になればいいな。ホントに。
そうすれば昨年のベルギーみたいな“らしい”レースがたんまり観れる。
キミ・ライコネン好きにとって、『勝っても負けても納得』な充実したF1ライフが送れるものと強く信じております。

あとは、ホンダでもプジョー(こちらはガセだろw)でも何でも構わんから、フェラーリはKERSをいち早くモノにしたいっすね。ホント、この装置は要らない(コスト掛かり過ぎ、安全性不安 、デブが不利)と思うんだけど、もう決まった以上はやるしかない。

ああ、これからの2ヶ月で今年の大まかな流れがわかると思うと、ドキドキです^^;
固唾を呑んで冬のキミの走りをチェックしていかねば。今年は絶対やる。やるんだ!!

拍手する
2009/01/08(木) 01:22
カテゴリ:F1 トラバ(0)

ゆるりとライコネン宣言

月並みですが、明けましておめでとうございます。
年齢を重ねるごとに正月を実感できない人になってる山田です。
2009年も今日からブログスタートしたいと思います。

さて、今月半ばから続々と各チーム登場予定の新車たち。
そのルックスも当然気になるところですが、やはり本質の部分・・・大幅な規格改正によってマシンがどのような性質になるのかが大いに気になります。

ご存知の通り、昨年のキミさんはマシンとの相性に悩まされました。
アップデートを重ねれば重ねるほどF2008はキミ好みから遠ざかってしまいました。
今年はどうでしょうか?
言葉で表現するのはチョット難しいのですが、ほんの少しでも現代F1マシンに対してドライバーが出来ることが増えてくれれば、キミ本来の資質、レーシングドライバーとしての潜在能力が活かされるものだと確信してます。(よく分からない文章だな、年頭からw)

文字通り、キミさん自身にとっては正念場の年となります。
昨年マッサにあれだけ水を開けられたことは正直ショックでした。
同じチーム、同じマシンである以上、どんな理由があっても負けるわけにはいかない。
やかましい野次を沈める意味でも是非期待に応えてもらいたいものです。
(キミの給料が「高い」と言ってる奴がいるけど、今のF1界であれだけ全世界でグッズ売れるのは彼くらいだぞ。むしろ安いくらいだ!・・・う~んw

と、こんな感じで適当に始めてみました2009年w
本年もゆるりと フィンランドのメタボ キミ・ライコネンさん応援でいきますので、どうぞヨロシクお願いします^^

拍手する

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。