Top Page > 2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

無事にテスト完了

腰の具合が心配されてるキミ・ライコネンさん。
ラリー・メキシコ後さっぱり情報なかっただけに「テストどうなるのかなー」なんて思っていたけど、無事にフランスでのテスト2日間を遂行できたようです。よかった、よかった。

本人は至ってポジティブだし、ラリーというものを掴める感触・自信があるように思えます。
これで来週のヨルダンがグッと楽しみになりました。またまたまたまた(以下略w)派手にやらかしてしまうかもしれないけど、やっぱレースが近づくにつれて「いちいち期待させてくれる男」です。まったく^^

ここ最近忙しかったことに加え、相変わらず迷走中なF1に幻滅してしまったことでエントリを書く気力が失せかけておりましたが、キミさんのお陰で何とか持ち直した次第であります。どうもありがとうw


※拍手コメントありがとうございます。

>>kimi loveさん
全く面白くない開幕戦でしたw いつからF1ってこんな風になったんだろうか?「F1って本当は面白いんだよ!」と声を大にして訴えたいところですが・・・空しいだけですw 本当にスタートだけで決まってしまいましたね。それもお約束の「奇数グリッド」という条件だけで。「給油を復活させろ」という声がありますが、結局「給油だけが見所なんだ」と言ってるようなもんじゃないか?w あまりに今のF1が「重症」だということに幻滅してしまい、ここ数年いかにキミの存在が自分にとって大きかったのか痛感しました。あーごめんなさい、なんか楽しくないお返事で;; ラリー始まればまた明るくなれると思います。・・・いや、そんな言うほど今暗くないんですがw まあとりあえずベッテル頑張れよ、ということで。ええw

>>棟居さん
昔に比べればタイヤの性能良すぎるくらいなんだからブリスタ(最近聞きませんねーw)出来るくらいハードブレーキングでコーナー突っ込めよ!と、今のF1ドライバー達に言いたいですw 言い訳ばっかするなと。「抜けない」じゃなくて「やってみろ」と。ああ、小言ばかり・・・おっさんだなww 僕は開幕戦を観終えて数日後にきました、「ライコネン依存症」が;; いろいろどうでもよくなってもう大変w あ、第2戦開幕してますね。またしてもどうでもよくなるトコでしたw こうなったら波乱を楽しみに観るしかないな。なんて歪んだF1観戦ww

- 先週になりますが「お礼ページ」を更新しました。これからもちょくちょく手を加えていく(と思うw)ので、今後ともよろしくお願いします^^ -

拍手する
スポンサーサイト

2010年F1バーレンGP 決勝

あーあ、RB6壊れちゃったw
点火プラグの不具合って、今年も幸先不安なレッドブルです。。 

「トップ快走 → 信じ難いトラブル → “速さは一番”という戦評」
・・・ニューウェイ先生、またこんな様式美とかw
アロンソに棚ボタれるあたりも05年と同じ展開だし。。

しつこいけどアロンソは本当に安定感抜群な人。
「マシンよし、待遇よし」な環境下では1シーズン通して安定してる。
自滅するライバルを尻目にポイントをかっさらうレース展開が彼の十八番。
まったく可愛げないし憎たらしい。だいたいお前は・・・おっと、すぐ話が逸れるw

莫大なリソースを注いだF10はやっぱり速かったか。
心のどこかで「失敗」を期待するドス黒い気持ちがあったのだが・・・はぁぁ虚し。。

結果としてフェラーリはアロンソ&マッサで開幕戦1-2。
もうこれに関してはぐうの音も出ない。これがF1なんだ。
キミには他チームで彼らに対抗してほしかったけど物事が上手く運ばなかった。
結果としてWRCで活き活きと楽しんでいる。それもまた悪くはない。むしろ良かったのかも。

今年はやっぱ「距離感」のあるF1観戦だな。
こんな残酷な結果でも妙に気持ちは淡々としてる。「あっそ」って感じw
各チーム、各ドライバーの動向も落ち着いて目に入る。
主観する要素がないからかな?

それと新規約の「給油禁止」が思うように機能しなかったのは残念。
「タイヤの性能が良すぎる」という声もありますが、それも含め様々な要素が今のF1からスペクタクルを奪ってるのだな、と痛感した次第であります。
ドライバーの一部にはピット戦略がなくなったことに不満を露わにしてるそうですが、抜ける・抜けない以前に「真剣にコース上で抜こうと思ってるのか?」という率直的疑問が。皆大人しく一列走行で全くそれらしいアクションがみられなかった気がするのだが・・・
まあ、とにかくテクニカル・ワーキング・グループは即刻解散だなw


※拍手・コメントありがとうございます^^
>>kimi love さん
面白くないですね、F10の快走劇は。当然RB6の方に頑張って頂きたかったのですが「お約束」の信頼性不足を露呈してしまいました。。アロンソはこういう取りこぼしは絶対逃さないのでベッテル厳しいです。キミさんがF1観戦したのか否かじつに怪しいところですがw、バーレーンに行かなかったのは期待通りでしたねw マクラーレンが思いのほか苦戦してますが、大幅にコンセプトを変えてきたので現時点で上位2チームのすぐ後ろにつけてるのはむしろ上出来なのかも。そんな発展途上の中でもリソースを有効に活用できるルイスは有利ですよね。たとえキミでもこの「チーム・ルイス」を崩すのは時間が掛かると思います。ましてやバトンでは・・・まあ、行く末を見てみましょうw

>>隊長さん
フェラーリ1-2おめでとうございます。いや別に嫌味とかじゃなく素直にw アロンソは良いドライバーなのでティフォシの方は長く楽しめるかと。もっともキミ好きにとっては長く憎しみの対象となるでしょうがww あらあら紹介して頂いて恐縮ですw やっぱF1は楽しいです。不満も限りなくあるけどw 来年の話はまだまだ先ですが、キミがレッドブルと契約してる以上はF1でもWRCでも何でもあると思います。もう何でもこいよ!って感じ。ヤケクソw

>>dosdos さん
そう、そこなんですよね。今年もしキミがF10に乗ってたとしてもベッテルにトラブルが起きただろうか?むしろキミにトラブルが起きたかもしれない。キミとフェラーリはこうなる運命だったということで納得することにしてます。アロンソはやたら運を持ってる男なのでよかったんじゃないですかー?ふぇらーりは(自棄)。多くのキミ好きから応援されてるベッテルですが、要らん様式美(上記参照)までキミさんから受け継いでしまってるような・・・w 彼には突出した才能があるのでフェラーリとガチで勝負させてあげたいですね。

>>warriorさん
よし、そのやり場のない怒り受け止めよう!・・・って、こちらこそ「くそったれ」連発ですみませんw これからもモラルを守りつつ暴言吐くwと思いますが温かい目でひとつよろしくお願いします^^ F10は返す返す「くそったれ」なポテンシャルでしたね。一度アロンソにもF60乗ってもらわなきゃ不公平だw あれで勝てたらティフォシでもスペイン国籍所得でも何でもしてやるよ。ベッテルはまあホントに・・・キミさんみたいな展開で。。。今年も何かと信頼性に悩まされそうですね。アプデートと共に徹底した品質管理をお願いしたいところです。

-今週中に拍手お礼ページ更新しときます-
・・・と自分に課題を与えてみるw

拍手する
2010/03/16(火) 12:30
カテゴリ:F1観戦記 2010 トラバ(0)

2010年F1バーレンGP 予選

まったくもって「くそったれ」ですね。
フェラーリF10の素晴らしさに愕然たる気持ちでいます。
昨日はベッテルの「センスの良さ」によってポールを逃しましたが、ロングランに比べ前評判の振るわなかった一発の速さもあると証明。ホントに「くそったれ」と表現せずにいられない。これでロングランになったらどんだけ速いんだ?信頼性、燃費といった弱点も改善してきたというF10に隙はあるのだろうか?何だかなぁ、と開幕戦・・・それも予選にして早くも冷めた気持ちになりかけてます。おっと、いかんいかんw

アロンソがマッサに遅れたのは想定内。もともと予選で「バカ速い」タイプではないし、マッサがその逆ということを考えれば全く不思議じゃない。決勝ではまた別の展開になるんじゃないかな。アロンソはとにかく安定感がウリなんでしっかり結果だすんじゃないかと。はい、よかったね。

レッドブルも速くて安心しました。このチームがコケたら本当に自分は今年何をモチベーションにF1観ればいいのか分からないところw 決勝はどうでしょうね。速いけど弱点も満載だったRB5から進化した(はずの)RB6は「タイヤへの労り」に重点に置いてるそうで、もともと燃費だけには定評のあったルノーエンジンとあわせてロングランでのペースにも期待がかかります。ベッテル自身がタイヤへの入力が強いタイプなので、この弱点克服は今年のキーポイントでしょうな。
あとは返す返すも信頼性。今時ブローするエンジンなんてありませんよ、ルノーさん。

マクラーレンは現時点では一歩遅れてるみたいですな。
ただ昨年のことを思えばまずまずではないでしょうか。
ガラリとコンセプトを変えてきたので今後かなり強力なアップデートがされるはず。
バトンはやっぱり苦戦してますな。彼の場合、問題なのはドライビングよりメンタル面。こうなるのは何となく分かっていただろうし、自分で選んだ道なんだからポジティブにいくしかないだろ、って感じ。・・・ま、それが簡単にできれば初優勝するのに113戦も要さなかっただろうけど。

メルセデスはとりあえず「ニコよかったね」と。
さすがに41歳のミハエルに復帰早々負けたら話しにならん。
それでも思ったほどの差じゃないから今後も気が抜けないだろうな。ご愁傷様。
で、ミハエルの言う「凄い戦略」ってなんだろ?
真っ先に「SC」が思い浮かんできたのは偏見の極みというものだろうかw

今夜の決勝はたぶん「ベッテル VS フェラーリ」となるでしょうが何とかベッテルには踏ん張ってもらいたい。予想通りにF10のポテンシャルが良さそうなので簡単に彼らを勝たせたら手がつけられなくなりそうだ。。
これでもう一台のレッドブルにキミさんが乗ってたら盛り上がっただろうな、とまた禁句を吐いてエントリ締めますw

拍手する
2010/03/14(日) 15:01
カテゴリ:F1観戦記 2010 トラバ(0)

2010年F1開幕

もう今週F1開幕でしたね。
「すっかり」とまではいきませんが忘れがちな日々を送ってました;;
今年はキミさん不在なうえ、個人的にも4月から新たな環境・役職で仕事することになり、引継ぎに追われて胃を痛めてる次第であります。。
早い段階で宣言しておこう。4月からちょくちょくこのブログ「止まる」かもしれません。
・・・今もしょっちゅう止まり掛けてる、かw

こんなどうでもいい事はおいといて、F1開幕です。
キミが居ない事を除けば今年は面白いと思います。
・・・それが一番辛いんだけど(どうだ、しつこいだろ?w)

かねてから渇望していた「給油禁止」がようやく実現したのは本当に素晴らしい。
ピットロードに集約していた戦略がこれでコース上に向けられるはず。
もっといえばタイヤ交換の義務化も止めて頂きたかったが、まあそこはよしとしておこう。
自分の中では再給油が認められた1994年からのF1はどこかしっくりこない部分があったわけで、この給油禁止がもたらすスペクタクルにどうしても期待してしまうのだ。・・・これでもパレードになるのかな?そしたら本当に「事」ですな;;

そして新規参戦チーム。
少数派かもしれないけど、僕は彼らの走りが楽しみです。
近年の新チームは「買収」という形ばかりだったのが今年の3チームは完全新規。
それぞれがそれぞれのアプローチでF1の世界に飛び込みます。
こういう未知なる要素って絶対必要だと思う。たとえ遅かろうとも・・・

肝心なタイトル争いはどうなるのかな?
月並みにフェラーリ、マクラーレン、レッドブル、これにメルセデスが加わるかも、という上位予想してますが、トータル的にマクラーレンが「強そう」だと思ってます。そう、「速い」というより「強い」。
ドライバーは嫌いだし、デザインもイマイチで応援する要素ゼロだけど、昨年はチームとしての底力をみせつけたことだし、優秀なエンジンと相まってかなり強力かと。唯一、昨年オフもやってた「塗料塗りたくり走行」をおこなってたこと。空力面で今年もまた不安アリなのか否か。・・・どっちでもいいやw

気持ち的に一番であってほしいレッドブル。間違いなく速いと思う。
・・・思うけれど、いざ「体力勝負」となると真のトップチームであるフェラーリやマクラーレンに比べ分が悪い印象が。RB6にどれだけの伸びシロが残されてるか、アップデート申請中のルノーエンジンがどれだけやれるのか、この2点にかかってるんじゃないかな。ベッテルの才能に文句なし。ニューウェイ先生の存在に敬服。

どのマシン、ドライバーが速いのか、やっぱ開幕戦は毎年気になるものですな。ふう。。


※拍手・コメントありがとうございます。
>>kimi loveさん
腰を痛めてる中での6回転・・・まったく影響がないわけないですよね。。ラリーは開催周期が長めなのがせめてもの救いでしょうか。全力投球なキミが好きですが、やっぱ健康第一ということでw、しっかり身体を休めて次回は転がらないで完走できるといいですよね^^; F1開幕ですね。常に情報はチェックしてましたが、昨年までの殺伐とした気持ちとは明らかに違います。ぶっちゃけ「誰でもいいや」というのが本音でありますがw・・・そうですね、ベッテルはいいと思います。マシンと噛み合えば「突き抜ける」可能性すら感じます。↑でアレコレくだらない予想書きましたが、全チームの新車の中でもっとも好みのデザインはフェラーリF10なんです。まったく残念なことに。セッティングの幅が広く明らかに乗り易そうだし、アップデート次第ではキミ好きにとっては悪夢のシナリオになるかもしれませんな。・・・まあ僕の予想なんて当たった試しないので安心してください。たぶんw

>>棟居さん
WRカーへの順応はさすがですよね。F1とは全く異なる走法なのに上手く乗れてるんじゃないかと思います。ただ今回も転がりましたw これは当分避けて通れないモノなのかもしれませんが、やっぱ無事に完走するキミが見たいです;; 転がる度にツッコミも厳しくなっていきそうですなww

>>norick17さん
転がるのがちょっと早すぎましたよねw 2日目以降もキミの走りみたかったです。ただ今の段階でも結構やれるぞ、というところは魅せてくれたのでホントに次こそは無事完走してほしいです。結果もある程度付いてくるはずですし、期待してます^^

>>warriorさん
いきなりラリーの洗礼を浴びまくってますよね、キミさん。「もう一度F1を考え直せ」というお告げか?本人はそんなこと微塵も思わないでしょうがw オジェ君ってこんな速いんだぁ・・・なんて失礼な感想を抱いてる今日この頃。でも彼にとってグンッとモチベーション上がる環境なのは間違いないでしょうな。ソルドさんの件もそうですが「シトロエン旨し」って感じ。それにしてもローブ殿は速い・・・ていうか強いですね。駆け引きなども含めてトータル的に隙が殆どない。なるほど、こりゃ何年もチャンピオンに君臨してるわけだわ。納得。どんな要素でも構わないからヨルダンではさらに新化したキミがみたいです。一歩ずつ、一戦ずつ、ですな。うむ。

- お礼ページの内容近日中に替えときます。いい加減替えときますw -

拍手する
2010/03/12(金) 21:37
カテゴリ:F1 トラバ(0)

キミ・ライコネン、ラリー・メキシコはDay1で終了

※WRC特別サイト : ラリー・メキシコ、Day1の戦評と画像5枚を更新しました。

キミのラリー・メキシコはSS07のロールアウトで幕を閉じました。
6回転もして2人とも無傷だったのだからこれ以上望むのもアレというものか・・・
背中の件があったにせよ、本人はもっともっと走りたかっただろうなぁ。
でもまた次がある。うむ、がんばろう。

振り返るにしてもあまりに短いラウンドとなってしまいました。
が、開幕戦と比べ明らかにキミは競争力に富む力強いタイムを記録。
燃料ポンプのトラブルに見舞われたSS02を除けばロールアウトするまで全てトップ10フィニッシュ。しかもSS03では本格的なステージにも関わらずトップとのタイム差 0.72sec/km をマーク。ついに1秒を切るところまできました。

そしてターマック(舗装路)でおこなわれたSS04。
超ショートなステージとはいえ、ターマック得意といわれてるファースト・チームのダニエル・ソルドさんと同タイムを記録(ステージ5位。実質4位タイ)。ターマックでは相当やれるのでは?という戦前の予想通りのパフォーマンスにニンマリするほかありません。今シーズンはターマック戦が4つも含まれてるのでかなり盛り上がること間違いなしですな。

そんなこんなで走りに希望が満ちた頃に落とし穴が。SS07で6回転しちゃいました。
このステージは会心の走りをみせたSS03のリピートステージ。
クラッシュ後のコメントでも「相当プッシュ」していたそうです。
滑りやすいポイントでプッシュした結果だから自業自得だと言われればそれまでですが、やっぱこの男いいわ。背中が痛い?リスクマネージメント??関係なかったですね。100%、120%プッシュですよ、ええ。
これが正しいのかどうかなんてわからないし、何度も言うように身体が幾つあっても足らないかもしれない。でも変にセーブしたり、小細工したりするキミさんだったら魅力ないよなぁ、なんて思ったりする。自分で限界を作ったりしない、そんな男だからこそハラハラ、ワクワク、ドキドキするのだ。とっても心臓に悪いけどさ。。

まあ、こういう経験が肥やしになり次に繋がるならいいではないか。
そりゃ1年中ロールアウトされたら応援してる方も萎えるけどw

次は今月末のヨルダン・ラリーとなります。
グラベルで力強い走りが確認できたのでかなり楽しみです。
それと同時に身体のケアを、背中(腰)のケアを充分におこなってください。
2日早く終了した分ねw

【動画 1】
SS02で燃料ポンプがトラブちゃった場面


【動画 2】
SS07で6回転しちゃった場面&事故現場でインタビューするキミ・ライコネンさん



拍手する

2010年WRC第2戦ラリー・メキシコDay1(速報)

残念です。SS07で「キミさんロールアウト」との一報。
幸い身体は無事みたいですがDay1はもう無理な模様。
Raikkonen rolls out of WRC Rally Mexico

そもそもSS02で早々に電気系トラブル(燃料ポンプ?)に見舞われ30分以上を失ってたので結果云々はアレでしたが・・・その他のSSが全てトップ10内という確かな成長がみれただけに返す返す残念でなりません。

キミさんの一番の魅力は何事にも全力投球すること。
でもラリーではこの魅力が「諸刃の剣」となってるのは明らかで、ホント危ないっす。。
Day2も走れるかはこれから分かるでしょうが、どうか無事に乗り切ってもらいたいところです。

【WRC特別サイト】
ラリー・メキシコSS07までのキミ・ライコネン戦績をUPしました。

拍手する

ラリー・メキシコ、SS01は明日22時28分から。

いよいよ明日は2010WRC第2戦ラリー・メキシコ。
アレな結果だったとはいえ、開幕戦で確かな成長を示したキミさん。
今回もまたどんな「進化」をみせてくれるのか楽しみです。

この中間は背中の痛みによってテストを回避するなど順調さを欠きましたが、F1時代から常に100・・・いや、120%で突っ走るキミさんだけに、慣れないラリーで身体のダメージは想像以上なのかも。
そんな「ホット」な走り・姿勢が大好きでずっと応援してるわけですが、今回はちょこっとだけリスクマネージメント意識を高めて、くれぐれも転がったり、突き刺さったりしないよーにお願いしますw


さて、今回も覚書としてラリー・メキシコの日程をザッと載せときます。

Day1 - 9ステージ:137.24km リエゾン:237.54km 計:372.57km
3月5日
SS01 22:28~
3月6日
SS02 - SS09 00:01~
Day2 - 9ステージ:158.82km リエゾン:202.98km 計:359.59km
3月6日
SS10 22:54~
3月7日
SS11 - SS18 00:17~
Day3 - 4ステージ:58.54km リエゾン:89.46km 計:148.00km
3月7日
SS19 23:43~
3月8日
SS20 - SS22 00:34 ~
※時間はすべて日本時間。

今回は「-15時間」というハンパなく強烈な時差とのお付き合いとなります。
僕は・・・すいません、とてもじゃないけど全て追えません;;
各SSのキミ戦績はWRC特別サイトのラリー・メキシコDay1~Day3に随時更新していく予定です。良い結果が掲載できるといいな。

それでは今回も期待しすぎないで期待して、キミの健闘と健康を祈ってます^^

拍手する

USF1操業停止

第2のライフとして期待してたアメリカ発F1チーム「USF1」が機能停止となった模様です。
多くの、それも有力な情報源からのソースとあってほぼ間違いないと思われます。
Team US F1 shuts down operation
率直に残念ですね。観てみたかった。

それと同時に、FIAは一体何を基準にチーム選定したのか大いに疑問が残るところ。
コスワース・エンジンの強要など何かと制約の多い条件だったみたいですが、このUSF1やカンポスなどのゴタゴタ騒ぎをみると、相変わらず根本的に「F1は方向性を誤ってるな」と思わずにいられません。あんまり視聴者をガッカリさせないでくれ。

ただ、これでジャックF1復帰の線がみえてきたのも事実。
タイトル取ったあと瞬く間に輝きが失せてしまったけど応援していたドライバーが老いても帰ってくるかもしれないというのはやっぱ気持ちが上がります。

気付けばF1開幕も間近なんですよね。今年はWRCばかり注目してたから忘れがちですw


※コメント・拍手ありがとうございます^^
>>棟居さん
いやはや遅くなってしまいました。RB5があまりに斬新だったのでRB6が「?」とみられがちですが、ニューウェイ先生のコンサバ路線って案外昔からあったような。。 来年にはディフューザーの規約が変わるのにわざわざ「マルチ仕様」にコンセプトをシフトするのは得策ではないと判断したのかも。そう考えると「今年よりも来年」な思考なのかな、「今年より来年」の。「マークさんよりキミさん」の・・・おっと手が滑ったw スポンサーですか!?そりゃ何とも羨ましい環境で仕事されてますね!モチベーションもグッと上がりますな。ああ・・・ピンときました、“ピンと”・・・違うかな?w

>>warriorさん
J-SPORTSのラリー・スウェーデン総集編でも順位がアレなのに積極的にキミを扱おうという姿勢が感じられましたね。福井さんも「ライコネン、ライコネン」とテンション高いしw キミをきっかけにラリーの魅力を知ってほしいという想いが感じられます。F1復帰話はしばらく何の進展もなく行ったり来たりするんじゃないでしょうか。今年のレッドブルのパフォーマンス、キミのパフォーマンス、WRCに対する気持ち、どうなるんでしょうね。どの道を選ぶにしても応援し続けるのみですがラリーはもうちょっと視聴環境を何とかしてもらいたいなぁ;; お金なら頑張りますからww 背中の具合気になりますがラリー・メキシコもう明後日なんですよね。キミのことだから「無理して」完走を目指しちゃう気がします。うーむ。。グラベルは昨年のラリー・フィンランドで経験済みなのでカテゴリ違いでも感触は掴めてるんじゃないかと。甘い?w 楽しみにしてないと損なので前向きに期待してます。今回も^^

拍手する
2010/03/03(水) 11:59
カテゴリ:F1 トラバ(0)

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。