Top Page > スポンサー広告 > F1富士を総括(シャトルバス編)Top Page > F1生観戦記 2008 in富士 > F1富士を総括(シャトルバス編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

F1富士を総括(シャトルバス編)

F1富士2008のシャトルバス運行状況です。
カイゼンの効果をご覧ください。

【ルート:三島駅 予定運行時間:95分】
10月10日(金)
-行き-
出発:8時00分 到着:9時15分 (運行時間 75分
・行列待ちナシ
・留置きバス内待ち時間ゼロ
・ゲート内はスムーズに運行
・市内渋滞はあったものの予定より早く到着
-帰り-
出発:16時20分 到着:18時05分 (運行時間 105分
・行列待ちナシ
・留置きバス内待ち時間ゼロ
・ゲート内はスムーズに運行
・帰宅ラッシュによる市内渋滞発生。予定より若干遅れ到着

10月11日(土)
-行き-
出発:8時00分 到着:9時05分 (運行時間 65分
・行列待ちナシ
・留置きバス内待ち時間ゼロ
・ゲート内はスムーズに運行
・市内渋滞も特になく予定より早く到着
-帰り-
出発:16時20分 到着:17時45分 (運行時間 85分
・行列待ちナシ
・留置きバス内待ち時間 5分
・ゲート内はスムーズに運行
・市内渋滞はあったものの予定より早く到着

10月12日(日)
-行き-
出発:7時00分 到着:7時55分 (運行時間 55分
・行列待ちナシ
・留置きバス内待ち時間ゼロ
・ゲート内はスムーズに運行
・市内渋滞もなく予定より早く到着(3日間で最早)
-帰り-
出発:16時30分 到着:18時15分 (運行時間 115分
・行列待ちナシ
・留置きバス内待ち時間ゼロ
・ゲート内は渋滞するが緩やかに進行。約15分程度で一般道へ
・市内渋滞発生により予定より若干遅れ到着

どうでしょう。5時間半待たされた昨年とは比べものになりません。
ムダな体力の消耗もなく、バス内で会話する余力もありました。
スタッフやシャトルバスの大幅増員、そして集客数を減らすという大企業トヨタだからこそ可能とした赤字覚悟のカイゼン。その効果は想像以上でした。
スタッフの教育も徹底されていたようで、挨拶から何から分厚いもてなしでした。
恐るべしトヨタ式管理・・・僕みたいな人間は絶対働けないですね(笑)

その他の運営に関してはまだ物足りない点もあります。
先にも書いたとおり、祭典としての魅力はまだまだ鈴鹿には敵いません。
でもまだ『2年生』なのです。それは今後じっくり育ていけばいいでしょう。
それより目に付いたのはお客さんの富士への認識不足。
ヘソ出し、超ミニスカート、極細ヒール・・・もちろんごく少数ですがビックリしました。。観戦スタイルは人それぞれですが、オシャレを謳うにしても場所に見合ったものがあると思います。「原宿ではイケても富士だと浮いてますよ~」と、ヒールが折れて険悪ムードのカップルを見て思いました^^;
・・・って、そういう自分も油断して真っ赤に日焼けしましたが;;
嗚呼、2年連続の失敗(昨年も初日に日焼け)。痒くて仕方ないw
人のこと言ってる場合じゃないな。学習しよう。

拍手する

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。