Top Page > スポンサー広告 > 2009年オーストラリアGP 予選Top Page > F1観戦記 2009 > 2009年オーストラリアGP 予選

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

2009年オーストラリアGP 予選

キミ・ライコネン

いやぁ厳しい。厳しいスタートとなりました。
キミは予選9番手。Q2でも「いっぱい、いっぱい」で通過という苦戦ぶり。
午前中トラブル(やっぱりか!)で順調さを欠いたとはいえ、メルボルンにおけるフェラーリF60の戦闘力が心許ないものだと判明してしまった感があります。
ぶっちゃけKERS外した方がいいんじゃないかな?少なくとも今回の予選においては全くその恩恵を受けてない気がします。(BMWの2台をみてもそれは明らか)
これで決勝でろくに抜けずに壊れたら目を覆わんばかりだな・・・せっかく痩せたのにw

Q3に残ったチームの中でブラウンGP(速すぎる。ズルイ!w)以外は皆横一線という印象。ただ、その中でキミさんが下位に沈んでしまったという結果は残念であります。
KERSの影響か。それとも単にコースとの相性なのか。
現実的に考えて明日の決勝は表彰台を目指してのレースとなりそうですが、一つでも多くの見せ場をキミさんにはつくってもらいたいものです。(KERSよ、僕を見返してみろ!w)
間違ってもつまらないトラブルに足を引っ張られませんよーに。お願い。

【予選後のマシン重量(トヨタを除くQ3進出マシンのみ)】
1―ジェンソン・バトン/ブラウンGP=664.5kg
2―ルーベンス・バリチェロ/ブラウンGP=666.5kg
3―セバスチャン・ヴェッテル/レッドブル=657kg
4―ロベルト・クビサ/BMW=650kg
5―ニコ・ロズベルグ/ウィリアムズ=657kg
6―フェリペ・マッサ/フェラーリ=654kg
7―キミ・ライコネン/フェラーリ=655.5kg
8―マーク・ウェーバー/レッドブル=662kg

今年から公開されることになった予選終えての各マシン重量。
キミさんが案外軽い積載燃料だったにも関わらず苦戦したことがわかります。うぅ。。
クビサは軽タンでの上位ゲット。そして・・・・

ブラウンGPの2台はめっちゃ積んでた!!

それであのパフォーマンス・・・信じられん。。
オフシーズンに走り込んでたらもっと速かったのか。。。
こりゃディフューザー問題が加熱するのは必至ですな。
(いっそこの部分は開発自由でOKにしちゃえばいいのに。判り難すぎる。)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00000113-ism-moto

拍手する

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。