Top Page > スポンサー広告 > 奮闘するキミTop Page > F1観戦記 2009 > 奮闘するキミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

奮闘するキミ

今回もやっぱ苦しいですね。
KERS非搭載という以前にマシンの絶対的ポテンシャルが足りない。
キミ自身はF60を上手く乗りこなしてるけどQ3進出がやっとという感じです。
シーズン前に危惧していた『KERS依存症』が現実となってしまった、というところか。
それでも重たい燃料・中古タイヤで「よく頑張った」と声を大にして言いたいですね。
苦しいマシンで最高のポテンシャルを引き出す・・・
何だかマクラーレン時代っぽくなってきました。嫌いじゃないです、こういうシーズンも。
ま、しばらくは我慢ですな。すぐ優勝は無理でもキミの熱い走り期待してます^^

それにしてもレッドブルのパフォーマンスは素晴らしい。新車発表時に興奮してエントリー書いたのを思い出しますw
ディフューザーが騒がれてますがレッドブルは至って“シンプルな”ディフューザーを基に造られたマシン。コンセプトの深みが違います(よくわかんないけどw)。
空力の天才ニューウェイの凄さを再確認させられる09年序盤戦となるかもしれません。壊れなければ、の話ですが;;

F1中国GPスターティング・グリッド / 予選後のマシン重量(kg)

01 644.0 ヴェッテル(レッドブル)
02 637.0 アロンソ(ルノー)
03 646.5 ウェバー(レッドブル)
04 661.0 バリチェロ(ブラウンGP)
05 659.0 バトン(ブラウンGP)
06 664.5 トゥルーリ(トヨタ)
07 650.5 ロズベルグ(ウィリアムズ)
08 673.5 ライコネン(フェラーリ)
09 679.0 ハミルトン(マクラーレン)
10 673.0 ブエミ(トロ・ロッソ)

拍手する

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。