Top Page > スポンサー広告 > 10点満点いただきました☆Top Page > F1観戦記 2009 > 10点満点いただきました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

10点満点いただきました☆

「本当に勝ったんだなぁ」

F1ニュースや皆さんから頂いた沢山のコメントを読んではシミジミと勝利の余韻に浸っております。。何しろ1年4ヶ月待たされたのですから。どんだけ酔いしれても構わないでしょ^^

レースはホント素晴らしい内容でしたね。
スタート直後の爆走。
ラ・ソースのエスケープゾーンはキミ専用ラインなのだ。(昔はナイジェル・マンセル)
KERSでヤルノとニックをドーン!ついでにクビサもドーン!!
でも勢い余ってコース外れてドーン!・・・と追突された時は心臓止まるかと;;
アレよく最小ダメージで済んだなぁ。。クビサのパーツが少し吹っ飛んでたけど。。

富士子(←ミス入力だけどイイ感じなのでこのままw)をパスして↑↑気分最高潮↑↑
・・・・と同時に「昨年のデジャブ」ではないかと勘ぐる自分。かなり病んでますw

なぜか速い富士子。我慢のキミ。
1回目・・・同時ピットイン。2回目・・・これまた同時。
緊張の中、フェラーリスタッフ頑張りました。ミスなく完璧。
いつも文句書いてゴメン、ってどさくさに謝罪してみるw

まさかのドッグファイトとなったレースでしたが、最後までミスせず完璧な集中力でした。
何度も強調してますが今年のキミかなりいいです。マッサが居なくなってから更に。
マシンが最速じゃなくても乗れてるキミが観れればこの上ない幸せなのだ。

次はモンツァ。キミ曰く「厳しい」みたいですが嫌がおうにも期待してしまいます。
だってこんな素晴らしいレースの後ですから^^


※ガセ・・・いやガゼッタの採点きたど。10点!
「この点数は当然。しかし4点をつけたくなったり、もしくはクビにしたくなったりもする。なぜなら、昨日のように、そして過去何度もそうだったように、あそこまで偉大であると、やる気がなく精彩も欠いたレースは何だったのかと首を傾げたくなるからだ。さらに、再スタートでKERS(運動エネルギー回生システム)を活かせたのも事実だが、オー・ルージュを全開で駆け抜け、ラディオンで仕掛けるというのは、どのドライバーにもできることではない。こうした動きには繊細なドライビング、何よりもここ一発の勇気が必要だ。それにしても、もしライコネンがいつも昨日のようであれば、すでに何度もタイトルを獲っていただろう…… しかし、いつもそうではないのだ。シーズン終了までの間に、あの状態をあと2、3回見ることができたらすばらしい。冷淡で無関心に見える彼だが、おそらく、コンペティティブなチームメイトのプレッシャーを感じない方がいいのだろう。それとも、批判が効くのか、救世主的な立場がいいのか。まあいずれにせよ、2007年にタイトルを獲ったドライバーが復活した」

所どころで酷評してるのが引っかかりますが・・・一応褒められてます^^;
やる気はあるんだってw

拍手する
2009/09/02(水) 01:30
カテゴリ:F1観戦記 2009 トラバ(0)
[タグ未指定]

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。