Top Page > スポンサー広告 > フェラーリの2008序盤戦Top Page > F1 > フェラーリの2008序盤戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

フェラーリの2008序盤戦

XPB_0CTEI9T0BIIM4H0V1WCU8-2.jpg

Ferrari F2008(コンストラクターズ2位、29ポイント)
開幕前からライバル勢が白旗を揚げるほどF2008の前評判は抜群でした。
実際、空中分解してしまった開幕戦を除けば殆ど勝負にならない程の完勝劇。彼らを打ち負かすには予選で頑張って前を抑えるか自滅を待つしかないという状況です。
ただ、これらのチャンスは大いにありそうで、今年のマシンも“タイヤに優しすぎる”せいか予選で不発する場面がみられています(キミだけか?w)。バーレーンでクビサがやってのけたように出鼻を抑えることは今後も可能ではないでしょうか。
また信頼性においても開幕戦以降は順調といえど安心できる保証など何処にもなく、急速な“イタリア化”が進み管理体制に一抹の不安を抱えるチーム状況ですから、この先どんな落とし穴が潜んでいるか分かりません。
とはいえ、今週のスペインでも圧倒的なレースペースを見せつけるようなら、今年のタイトル争いはフェラーリの2人によって展開されてしまうかもしれませんね^^;

キミ・ライコネン(ドライバーズ1位、19ポイント)
どうもフェラーリに加入してからピリッとしないレースが多い気がするのはマシン特性によるところかしら?
F2008になってだいぶ「キミ好みになってきた」と言われてますがここまでは微妙な気がします^^;
むしろマクラーレンMP4-23の方がキミのドライビングスキルを存分に発揮できると思うんですね、ええ。
とにもかくにも予選での苦戦が気掛かりです。まだ大事には至ってませんが常に優勝を狙うためには最前列をキープしておきたいところでしょう。
決勝での安定感は折り紙つき(・・・といっても開幕戦はアレでしたがw)なので最後までタイトル争いの中心にいるのは間違いないでしょうが、マッサだけにはこれ以上負けて欲しくないなぁ・・・というのが切実な想いですw

フェリペ・マッサ(ドライバーズ6位、10ポイント)
昨年同様に散々なスタートとなった今シーズンですが、これまた同様にバーレーンで復活。
このまま昨年のような浮き沈みの激しい一年を迎えるんじゃないかというムラムラマッサであります。
相変わらず予選は速く、「一発の速さがない」のはキミ自身の問題では?という受け入れ難い疑惑まで浮上してきておりますw
とはいえレースにおける安定感は心許ないもので、開幕2戦は目を覆わんばかりのモノでした。
バーレーンは完勝したものの、クビサの出遅れに助けられた感は否めず、「先行逃げ切り」の必勝パターンでないと勝てないという印象は未だ拭えません。
本当にタイトル争いを演じるのであれば、「速い」だけではなく「強さ」も見せ付けなくてはなりません。
メンタル面における影響が大きいドライバーなだけに、いかに周りが盛り上げるかに掛かっているでしょうね。あまり調子に乗るなよw


拍手する
2008/04/23(水) 07:53
カテゴリ:F1 トラバ(0) コメント(2)
[タグ未指定]

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。