Top Page > スポンサー広告 > スーパーアグリと琢磨は帰ってこない?Top Page > F1 > スーパーアグリと琢磨は帰ってこない?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

スーパーアグリと琢磨は帰ってこない?

まだ正式な情報ではないので何ともいえませんが、今週末のトルコGPでスーパーアグリの姿が見れないかもしれません。一部の報道ではチームのトラックとモーターホームが、グランプリを目前にしたイスタンブールのパドックへのアクセスを拒否されたそうです。
ドイツの自動車企業ヴァイグル・グループが提出した救済提案がホンダの役員会議にて承認されることが唯一の救済手段となりそうですが、ホンダレーシングCEOのニック・フライは既にスーパーアグリはトルコで出走しないと通知したとの情報も出ております。
これがもし事実であれば、今後のホンダに対するファンの風当たりは相当厳しいものとなるでしょうね。カスタマー問題も含め、チームの自立が求められるのは仕方のないことですが、立上げの経緯などをみてもホンダがしっかりとサポートしてあげなければならない『責務』があるように思います。
とにかく今は正式な発表を待ちましょう。

【追記】
・スーパーアグリ資金難などでF1撤退へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080506-00000023-nks-moto

うむ、やはり厳しい状況みたいですね。チームが強くなればいいのか? ・・・いいのだろう。
過酷な勝負の世界で形振り構ってられないのは判るし、今までも 『義理・人情』 で散々日本が苦杯を舐めてきたのは知っていますから。
ただ、このままチーム消滅となるようならばホンダはお金以上に大きな代償を負うことになるでしょう。
大変難しいことは承知してますが “ホンダらしい今後の展開” を期待し見守ろうと思っております。
それにしてもニック・フライという男が気に入らない。ハッキリ言ってムカつく。
こんなイギリス野郎に権限を与えるのはどうかと思うのだが。。
僕の中では 『第三期ホンダ』 という認識はありません。未だ 『BARホンダ』 のままであります。


拍手する
2008/05/06(火) 13:43
カテゴリ:F1 トラバ(0)
[タグ未指定]

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。