Top Page > スポンサー広告 > マクラーレン・ランボルギーニは本当に“セナの夢”だったのだろうか?Top Page > F1 > マクラーレン・ランボルギーニは本当に“セナの夢”だったのだろうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
--/--/--(--) --:--
カテゴリ:スポンサー広告
[タグ未指定]

マクラーレン・ランボルギーニは本当に“セナの夢”だったのだろうか?

先月くらいだったでしょうか、F1情報サイトの大御所 F1通信さん のトピックスで 『アイルトン・セナの夢 実現しなかったマクラーレン-ランボルギーニ』 というものがありました。じつはコレ、某F1情報誌にも全く同じ内容で書かれていたものなのですが大変興味深い記事です。

(92年シーズンをもって)ホンダ撤退に伴い、形振り構わず掴もうとした最強ウィリアムズのシートを(チームメイト決定権を持っていた)アラン・プロストに拒絶されてしまったセナ。そこで彼はマクラーレンにプレッシャーをかけ続け -引退騒動、インディのテスト参加、1戦毎契約など- 何とか戦えるマシンを手にしようとしていた・・・というのは僕の記憶にあります。
ですが、ランボルギーニに対してそこまで期待を寄せていたというのは正直意外でしたね。セナは常にウィリアムズのシート獲得に執念を燃やし、ホンダを引き止めなかったマクラーレンには嫌気が差していた- という覚えしかないんです。

93年シーズン、ホンダを失い苦戦が予想されたマクラーレンMP4/8は予想を覆す走りをみせ、セナが年間5勝&ドライバーズ2位という好成績を挙げました。
僚友マイケル(アンドレッティ)はダメダメだったけれど、終盤戦から参戦したミカ(ハッキネン)がセナに迫る速さを発揮したことからもこのマシンの戦闘力が本物であったのは確かでした。
ただ、「15年」 という年月が記憶を誇張させ、宛も 「エンジンを除いてマクラーレンMP4/8は最高(に近いもの)だった」 みたいな評価がありますが、それは 「あり得ない」 と断言します。
完成度の高いシャシーとハイテク、ルノーV10エンジンを擁したウィリアムズFW15Cの後塵を拝していたのは明らかで(予選で2秒以上の差を付けられたことも。あのセナが!)、むしろコンストラクターズ2位の座をベネトンと際どく争っていた-というのが実態でした。
セナが挙げた5勝にしても、雨絡みが3つ、そして残る2つのうちの1つであるモナコの勝利もライバル勢の自滅によるところが大きく、セナの神懸り的なドライビングと運で掴んだ成績であったとも言えるわけなのです。

最大の問題がエンジンにあったのは間違いありません。
カスタマー仕様でのフォードV8は心許なく、中盤戦以降にロン(デニス)の政治力で手に入れたワークス仕様でもルノーとは数十馬力の差があったといわれてます。これは大きい。
そこで浮上したのがこのランボルギーニV12というわけでありますが・・・

【ランボルギーニV12搭載のマクラーレンMP4/8B】 1993年9月28日 ポルトガル・エストリル
934399.jpg

たしかにV12エンジンですから単純に考えても相当なパワーアップが望めます。セナが要望したとされてるチェーンアップが施されれば理想的なエンジンパワーだったかもしれません。
ただ、一ついえることはMP4/8の絶妙なマシンバランスは非力ながらコンパクトで軽いV8エンジンによってもたらされた “副産物” であったということ。
どんなにパワフルであっても12気筒では重くて大きいものとなってしまいます。おまけに燃費も厳しいので実戦向きではありません。ホンダがV12へ移行して苦戦を強いられたのもこれらが大きく影響したと考えるのが妥当でしょう。93年シーズンのマクラーレンはエンジンパワーと引き換えに理想的なハンドリングと効率の良い燃費を手に入れ、前年を上回る成績を収めることに成功したのであります。
だからもしランボルギーニを積んでいたらマシンバランスは崩れ、成績は悪くなっていたかもしれません。エンジンパワーだけで勝てる時代はとっくに過ぎ去っていたのですから・・・

結局ロンはプジョーとの契約(複数年契約だったが94年シーズン終了後に解消)を決断し、ランボルギーニはF1から姿を消すこととなります。そしてセナも“運命”へと向かっていくのですが・・・当時のウィリアムズは彼が渇望する最強マシンを擁していたので、仮に 『マクラーレン・ランボルギーニ』 が実現していたとしても移籍の決意を変えることは出来なかったでしょう。唯一、彼を引き止める手段があったとすれば・・・
それは ホンダ復活 しかなかったと思うのです。(復活の可能性は1%もなかったが・・・)

拍手する

| ホーム |
Page Top↑

Recent Entries

Categories

Profile

ライコネン主観のF1好き

Author:管理人 山田
Mail Form
プロフィール

Archives

Search This Site

Google

  • F1観戦記

Yahoo! JAPAN

  • F1観戦記

Unique User

Page View

List me

  • 「F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き」のRSS
  • にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
  • F1観戦記-キミ・ライコネン主観のF1好き QRコード
  • Google chrome

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。